So-net無料ブログ作成

オンワードのファミリーセール(2007 冬) [オンワードのファミセ]

昨日、オンワードのファミリーセール(冬)初日に行ってきました~。

午後だけ休暇をもらい、国際展示場駅に着いたのは14時過ぎ。
例の袋を持った多くの人とすれ違う。
みな、袋が割合大きめに膨らんでいる様子。
買いな品が多いのか、初日のAMは良い品があるからなのか・・・気になります。

今回の会場構成は、婦人服&インポート&あれこれが1F、紳士服が2F。
毎回、模索してますね~。
婦人服は、ヤング、キャリアなどと、大きくジャンル分けがされました。
ジャンルよりサイズが肝心な私としては、
Lサイズ、Sサイズのコーナーは!?と混乱でしたが。

会場案内図を頼りに、まずはプラグラLサイズへ直行。
しかし今回、まったく品がありませんでした。
正確に言えば、大きすぎ。
46ばっかなんです。
46って一体!?です。
しかも、アウターは一目で去年モノとわかるダウンばかり。
コート祭りだった去年が懐かしい・・・。
こりゃ駄目だ、というわけでLサイズを後にし、プラグラとDisiaへ。

Disia、良い感じです。
普通サイズが着れる皆さんであれば、結構良い品がありました。
そして私も、執念というか幸運というか、
とってもとっても素敵なSKで私サイズのものを見つけてしまいました。
もちろん、おさえましたです。

そしてプラグラは。。。
ダメです。
肥大化しすぎ、一体いつのどのシーズンの!?なものが多数。
今季のOPなどもありましたが、駄物の山に埋もれ。。。
ひどいとしか言いようがなく。

前回ファミセから注目しているDipDrops。
ここは面白いです。可愛いし、しかも安い。
今、店頭でNew ArrivalなニットコートなどもしっかりOffされてました。
こちらでは、休日向けキャミと、オフ白のニットを。
オフ白ニットは、同型が多数ある中、サンプル品でさらに安いものを発見。
試作品らしさは確かに漂っていたものの、クオリティとデザインは文句なしだったので、
迷わずサンプル品を選びました。

その後、プラグラより安可愛いニットを求め、Ferouxへ。
ここで、最大級に可愛いアンサンブルを発見!
サンプルであったその品、上品でありながら可愛さ満点。
一目ボレで即決しました。

ブランドを問わず、今回は”激安”商品は無く。

そうそう。
前回のファミセ、試着後の”買わない品”は自分で戻す方式でしたが、
今回は、ちゃんと出口に”買わないカゴ”ができてました。
やっぱり、そうじゃないとですよね~。

で、今回は買ったお品の写真もアップします。
まずは、DisiaのSK。
裾の黒フリルがたまらないです。21,000円が15,000円。

DisiaのSKをFerouxのアンサンブルと組み合わせて。
ゲージ具合もきっちり感も程良いアンサンブルは、8,900円が5,300円。

DipDropsのニット。
5,700円が3,000円。(サンプルじゃないものは4,200円でした)
3,000円なら、たとえ今季限りだったとしても惜しくなく思えます。

も一つ。DipDropsのキャミ。
重ね着したときに見えるであろう裾のフリル具合に惚れこみました。1,500円。

総評。
全般的に30%Offです。
今季ものならそれもわかるけど、去年モノでも50%に届くか届かないかで、
その辺り、評価としてはかなり微妙です。
会場におけるモノの見やすさ等は向上してるけど、
商品自体のお得感が、以前より落ちているように思います。。

でも、買っちゃうんですけどね(笑)

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。